東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

林前文科相側が献金の記載漏れ 獣医師連盟からの100万円返還

 自民党の林芳正前文部科学相の資金管理団体が日本獣医師連盟からの献金100万円を返還したことが30日、2017年の政治資金収支報告書で分かった。13年に受領したが、当時の収支報告書に記載していなかった。

 林氏の事務所は、記載漏れはミスだったと説明。文科相を務めていた17年に外部からの指摘で判明したとし、「道義的見地から返金することで対応した」としている。

 事務所などによると、林氏の資金管理団体「林芳正を支える会」が13年9月2日付で100万円を受領したが、手違いがあり13年分の収支報告書に記載していなかった。献金は17年11月21日付で返還したとしている。

(共同)

 林芳正前文部科学相

 林芳正前文部科学相
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報