東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

本庶氏「共同受賞できて喜び」 ノーベル賞の公式記者会見

 【ストックホルム共同】ノーベル医学生理学賞に決まった本庶佑・京都大特別教授が6日午後(日本時間6日夜)、ストックホルムのカロリンスカ研究所で、共同受賞者のジェームズ・アリソン米テキサス大教授と公式記者会見に出席した。

 本庶さんは記者会見で「アリソンさんと共同受賞できて喜びだ」とコメント。ストックホルムでの再会については「(今回)初めて会ったわけではない。初めて会ったのは彼の家に共同研究を申し込みに行ったとき。でも彼は断った」と話し、会場の笑いを誘った。

 7日午後(日本時間7日夜)には「獲得免疫の驚くべき幸運」と題した受賞記念講演を行う。

 ストックホルムのカロリンスカ研究所で公式記者会見をする、ノーベル医学生理学賞に決まった本庶佑・京都大特別教授=6日(共同)

 ストックホルムのカロリンスカ研究所で公式記者会見をする、ノーベル医学生理学賞に決まった本庶佑・京都大特別教授=6日(共同)
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報