東京の記事一覧

 十日投開票の参院選東京選挙区(改選数六)は、旧民主時代の三年前の前回選挙で議席ゼロに終わった民進が二人当選を果たし、初当選した共産新人と合わせ、非改憲勢力が半数を占めた。自民は前回に続き二人が当選。公明は現職が再選した。東京選挙区では無所属の著名人が当選する例が多かったが、政党の公認候補が全議席を占めた。 [→記事全文へ

日付2016年7月11日

主な政党の公約