文字サイズ

データの見方

トップ > 2014衆院選 > データの見方

当選情報や票数などは開票状況に応じてリアルタイムで速報します。最新データを表示するには、ブラウザ側で更新して下さい。

【小選挙区】
  • 得票数の前の「当」は、当選確実または当選を表します。開票率が低い段階でも、当選が確実な情勢になれば「当」を表示します。得票数の前の「比」は比例代表での当選です
  • 立候補者の並びは得票数の多い順(同数の場合は届け出順)です
  • 氏名に表示できない漢字が含まれる場合はひらがなで表しています
  • 年齢は投票日基準の満年齢です
  • 党派の略称は次の通りです。自民党=自、民主党=民、維新の党=維、公明党=公、次世代の党=次、共産党=共、生活の党=生、社民党=社、太陽の党=陽、新党改革=改、減税日本=減、諸派=諸、無所属=無
【比例代表】
  • 「名簿順位」の前の「当」は、当選確実または当選を表します。開票率が低い段階でも、当選が確実な情勢になれば「当」を表示します。「名簿順位」の前の「小」は、小選挙区での当選確実または当選です
  • 政党の並びは公示前勢力順です
  • 氏名に表示できない漢字がある場合はひらがなで表しています
  • 年齢は投票日基準の満年齢です
  • 「獲得議席」とは、開票状況などから判断して、各政党が獲得した議席数、あるいは獲得が確実となった議席数です。「当選者」とは、当選あるいは当選が確実になった立候補者個人のことです。開票集計が終わるまで「獲得議席」と「当選者」の数は一致しないことがあります