東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞の本 >岳人備忘録

ここから本文

【東京新聞の本】

岳人備忘録

  登山界47人の「山」

岳人備忘録

山本修二 編著
1,749円 (本体価格1,619円)
ISBN 9784808309350

A5判 並製 496P

ご注文はこちらから [在庫:有り]

登山界のキーパーソン47人が語った「山」のあれこれ。

その一つひとつは示唆に富み、次代に残したいものばかりだ!

 

現代登山の最先端で活躍し世界的にも著名な山野井泰史、平山ユージら、あるいはその発言や活動が大きな影響力をもっている岩崎元郎や坂下直枝ら、さらにはかつて初登攀で勇名を馳せたクライマー、山岳写真家、出版社社長、山小屋主人、山岳救助隊員、山岳ガイド、山道具メーカー社長など、日本の登山界のキーパーソン47人が語った、それぞれの「山」の世界。

その冒険の思想、登山と生活、登山界への提言などは、刺激に満ちており、ここに記録されたものは日本の登山の側面史でもある。

山の専門誌 月刊『岳人』に連載され、好評だった「30の質問」「備忘録 語り残しておきたいことども」を、一冊にまとめた。

  

【本書に登場する岳人】  掲載順

山野井泰史、岩崎元郎、菊地敏之、坂下直枝、近藤等、平山ユージ、尾形好雄、小山田大、遠藤由加、南裏健康、高桑信一、木本哲、竹内洋岳、山田哲哉、馬目弘仁、海津正彦、室井由美子、若林岩雄、江本悠滋、黒田誠、加藤慶信、横山勝丘、近藤邦彦、池田常道、国井治、山森欣一、柳澤昭夫、松本龍雄、上田茂春、西尾寿一、佐伯邦夫、川村晴一、三宅修、古川純一、飛田和夫、重廣恒夫、穂苅貞雄、横田正利、森谷重二朗、馬場保男、山本一夫、中西健夫、八木原圀明、黒川惠、寺沢玲子、鈴木昇己、横山厚夫