東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞の本 >赤ちゃんから始めました 親子登山

ここから本文

【東京新聞の本】

赤ちゃんから始めました 親子登山

      自然に親しむ子育てプラン

赤ちゃんから始めました 親子登山

新井和也・千鶴 共著
1,728円 (本体価格1,600円)
ISBN 9784808309701

A5判 並製 160P

ご注文はこちらから [在庫:有り]

子どもと一緒に山に登るためのノウハウが満載!

 

「山ガールの次は、山ファミリー」と、山歩きや自然の中で子どもを育てる若い世代が増えています。著者の新井夫妻は、幼児の娘を山野に連れ出し、多くの自然体験を積み重ねてきました。

 本書では、ファミリー登山の意義、子どもが自然と仲良くなる方法、万一に備えた注意点など、赤ちゃんから小学生までのアドバイスを年齢別に解説。さらに研究者や山岳ガイド、医師、保育士からの様々なアドバイス、登山用具やファッションの紹介、富士山登頂を実践する若木保育園のルポや、近郊の家族向きコース、ファミリー登山を実践する10家族のインタビューなどで構成。自然に親しむ子育てプランを提供しています。