東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞の本 >日曜日は料亭気分

ここから本文

【東京新聞の本】

日曜日は料亭気分

日曜日は料亭気分

高橋良明
1,620円 (本体価格1,500円)
ISBN 9784808310059

B5判 並製 116P(オールカラー)

ご注文はこちらから [在庫:有り]

老舗料亭の元総料理長が

家庭料理をより美味しくする技を伝授!

 

時間に追われる平日は、ゆっくり料理なんてできないけれど、休日ならば大丈夫! 大切な家族、仲のいいお友だちに、ひと手間掛けた美味しいお料理をご馳走しませんか?

「老舗料亭の技なんて難しいのでは?」 そんな心配は要りません。普段お料理しているあなたなら、ちゃんと作れるメニューばかり。もちろん入手困難な材料もありません。

伝統料理から創作料理、節句料理からお酒に合いそうな料理まで、季節ごとに紹介。その時季に一番美味しい素材と「匠のひと手間」で、料亭「我が家」のおもてなしを。

  

  

【著者紹介】

1941年、宮城県の料理屋の四男に生まれ、18歳で上京し料理人となる。21 歳から老舗料亭「金田中」で働き始め、2007年には総料理長。11年2月に退職後は、銀座の会員制レストラン「1864」で料理長として腕を振るう。

日本料理研究会師範

東京都優秀技能者知事賞(東京マイスター)

卓越技能章(現代の名工)