東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞の本 >呑み鉄、ひとり旅

ここから本文

【東京新聞の本】

呑み鉄、ひとり旅

  乗り鉄の王様がゆく

呑み鉄、ひとり旅

芦原 伸 著
1,620円 (本体価格1,500円)
ISBN 9784808310141

四六判 並製 304P

ご注文はこちらから [在庫:有り]

鉄路をいく車輪の音を耳にゆらゆらと酔っていく。

酒と流れる風景。男の旅――椎名 誠

 

人に酔い、車窓に酔い、酒に酔う。

「乗り鉄」「呑み鉄」の王様・芦原伸が、旅の相棒「ポケ角」をポケットにしのばせて、北は北海道南は九州まで日本各地のローカル線各駅停車に乗って沿線の風土、食文化に浸り、好きな酒を楽しむ――

隔月刊「旅と鉄道」誌に連載された人気企画に加筆の上、季節ごとに再編集。鉄道ファンにはもちろん、一人旅のお供にも、晩酌の肴にも最適な一冊。

 

【著者紹介】

1946 年生まれ。名古屋育ち。紀行作家、ジャーナリスト。北海道大学文学部卒。週

刊誌記者を経て、1972 年、鉄道ジャーナル社に入社。1976 年、フリーランスとして独立。1979 年、企画創作集団「グループ・ルパン」を設立。現在は(株)天夢人Temjin 代表。現場主義を貫き、国内はもとより、国外60ヵ国の取材を重ねる。『旅と鉄道』『SINRA』編集人・発行人。一般社団法人・日本旅行作家協会常務理事、日本ペンクラブ、日本文藝家協会会員。主な著書に『被災鉄道〜復興への道』〈第40 回交通図書賞受賞〉(講談社)、『へるん先生の汽車旅行』(集英社インターナショナル)、『シルクロード鉄道見聞録』『さらば!ブルートレイン』『鉄道おくのほそ道紀行』(講談社)、『60 歳からの青春18 きっぷ』(新潮新書)など。

     

【登場ローカル線】

●JR磐越東線(福島県)●JR吾妻線(群馬県)●上田電鉄(長野県)●土佐くろしお鉄道(高知県)●JR根室本線(北海道)●JR花咲線(北海道)●秋田内陸縦貫鉄道(秋田県)●上信電鉄(群馬県)●若桜鉄道(鳥取県)●一畑電鉄(島根県)●石勝線夕張支線(北海道)●旧JR岩泉線(岩手県)※廃線●JR米坂線(新潟・福島県)●北近畿タンゴ鉄道(京都府)●JR三角線(熊本県)●津軽鉄道(青森県)●JR釜石線(岩手)●えちぜん鉄道(福井県)●JR 湖西線・北陸本線(滋賀県)●南阿蘇鉄道(熊本県)