東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > 渡良瀬有情 > 1999年度 > 撮影者口上

ここから本文

【1999年度 渡良瀬有情 撮影者口上】

写真企画・続渡良瀬有情について

東京新聞写真部 堀内洋助


 今年4月から3年目に入った「続・渡良瀬有情」の連載。渡良瀬川紀行として、この川の自然と人間の営みを美しい四季の中で撮影して来ました。足尾から渡良瀬遊水地へ、訪れる度に新たな発見と感動があります。

 一本の川の空間の中で、自然界の素晴らしいドラマや地球環境問題を見つめようと思っています。豊かな自然を育て、辛酸と荒廃の歴史をもって流れる渡良瀬川は、私の心を魅了するのです。

 幸いにも、多くの方々がホ−ムペ−ジを御覧頂いて下さり、厚く御礼申し上げます。そして藤岡町の寺内為敏さん、足尾町の神山英昭さんら取材先の関係者の皆様。この連載を手助けしてくださった社の先輩、同僚の皆様に心から感謝の意を表します。また、92年度日本新聞協会賞を受賞した『渡良瀬有情』取材班の代表で、恩師の写真家・鍔山英次氏には、いつも助言を頂き厚く御礼申し上げます。

使用器材

ニコン

F3・F4・F5

ニッコール

20mmF2.8S/24mmF2.8S
28mmF2.8S/AFmicro105mmF2.8D
AFED300mmF4S/ED500mmF4P
AF20-35mmF2.8D/AF35-70mmF2/8D
AFED80-200mmF2.8D/TC-14BS
TC-14E/TC-20E

フジクローム

RVP・RDP

バックナンバー