<新型コロナ>ワクチン不足「政府の信用傷ついた」 経済同友会代表幹事

2021年6月30日 20時50分
経済同友会の桜田謙悟代表幹事

経済同友会の桜田謙悟代表幹事

 経済同友会の桜田謙悟代表幹事は30日の定例記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの供給不足について「確保したと言われていたワクチンが、そうではなかったということで、(政府の)信用が傷ついた」と指摘した。
 東京五輪・パラリンピックについては「(感染の拡大状況によっては)緊急事態宣言が出る懸念もある。日本のデジタル技術を駆使すれば選手のすばらしい動きや表情を(映像で)見ることができる。極力安全サイドに立って国民の命を守るべきだ」と、無観客での開催をあらためて主張した。(中沢幸彦)

関連キーワード


おすすめ情報

経済の新着

記事一覧