五輪、1都3県は無観客に…ただし「大会関係者は入場できる」<タイムライン>

2021年7月9日 00時33分
 政府は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて東京都に4度目の緊急事態宣言を発令し、神奈川、埼玉、千葉各県へのまん延防止等重点措置の期限を延長することを決めた。国会でのやり取りや、首相会見の様子を随時、速報する。

小池百合子知事=8日、東京都庁で

23:50 橋本会長「開催へのご理解いただけるのではと判断」

 組織委の橋本聖子会長の記者会見が始まった。橋本会長は、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を無観客開催とすることなどを説明した。橋本会長は「残念でありますが、無観客を決定した方が、(国民に)開催に向けてのご理解をいただけるのではないかという判断の下に決定させていただいた」と述べた。また橋本会長は、マラソンや競歩、自転車ロードレースなど公道を使う競技について沿道での観戦自粛を要請すると明らかにした。
 また武藤敏郎事務総長は、無観客の会場での観客について「キークライアントという方々は無観客になると入場できなくなる」と説明。一方、国際オリンピック委員会(IOC)委員らは「この人たちは観客ではないそれぞれ役割を持っている。できる限り人数を絞る必要はあるが、大会関係者は会場に入ることができる」と述べ、大会関係者の入場は可能だとした。

23:20 五輪、1都3県は無観客で開催

 丸川珠代五輪相は、五者協議を受けて関係自治体と話し合った結果、埼玉、千葉、神奈川の3県は無観客で開催すると発表した。1都3県の会場は無観客となった。
 宮城、福島、静岡の3県は、観客を入れて開催する。会場収容人数の50%か1万人以内の少ないほうを上限とする。

23:10 小池知事、五輪の意義「スポーツの力が励みになる」

 本紙記者が緊急事態宣言下で五輪を開く意義をどう考えているのか尋ねた。小池知事は、これまでのコロナ対策の努力や、都民の苦労に触れた上で、「安全安心にスポーツの大会を開いていくことが大きな力になっていくということも言えると思う。スポーツの力がさまざまな形で世界中に伝わることが、大きな、あの、スポーツの力ということで励みになり、また、オリンピックという大会が1つの変化のきっかけになることを期待しています。大会を無事に成功させていくことが、東京の、また日本の安全の確保を確認する機会にもなっているのだと考えています」と述べた。会見中にせき込み、水を飲む場面もあった。

22:40 小池知事「50代問題への重点的な対応、徹底的にやり抜く」

 小池百合子都知事の会見が始まった。都内の感染状況について「重症患者も増えていて、特に50代が顕著」などと説明。対策の3つの柱の1つとして50代に的を絞った対策を上げ「50代問題への重点的な対応」をするとし、残る2つの柱である飲食店への対策の強化、ワクチン接種の推進と合わせて「徹底的にやり抜いてまいります」と述べた。

22:00 丸川五輪相「都内会場は無観客」

 東京五輪の組織委と、競技を開催する自治体との連絡協議会が始まった。丸川珠代五輪担当相は、5者協議での合意内容として「東京都の会場は無観客開催」と報告した。他の地域は、自治体の首長と協議をして対応を決める。

21:40 五者協議終わる

 政府、東京都、大会組織委員会、国際オリンピック委員会(IOC)などによる5者協議が終わった。

20:00 五者協議始まる

 東京への緊急事態宣言の発令などを受けて、東京五輪の観客の扱いを話しあう五者協議が始まった。IOCのバッハ会長、大会組織委員会の橋本聖子会長、丸川珠代五輪相、東京都の小池百合子知事らが出席した。

19:50 五輪に向け「1年前からテレワーク準備」

 「安心安全な大会を成功させるというが、どのような状況を実現するのか。具体的な判断基準は」と質問された菅首相は「ウイルスの国内への流入を防ぐ」と回答。
 「1年以上前から首都高の料金を上げたり、テレワークの準備をしてきた」と自信を見せ、「大会のときの人流は、現在よりもきわめて抑えられる。ウイルスが侵入されなかった結果が大事だ」と述べた。

19:40 ロッキン中止に対し「制限は、五輪も実は同様」

 茨城県で開催予定だった野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」などが中止となったことを踏まえ、記者が「なぜ五輪だけは許されるのか。率直な疑問や怒りに対してどう答えるか」と尋ねた。
 菅首相は「中止になったことは大変残念」とした上で、「イベントの開催制限は、東京五輪も実は同様の取り扱い。緊急事態宣言のもとでは、午後9時以降は無観客をお願いすることになっているので、ご理解いただきたい」と説明した。「1日も早くかつての日常を取り戻せるように全力を挙げるのが私の仕事だ」とも述べた。茨城県が、緊急事態宣言やまん延防止措置の対象地域ではないことを踏まえた説明はなかった。
 ロック・イン・ジャパンの公式サイトによると、終演時間は午後7時55分の予定だった。

19:30 五輪で感染増加した場合の責任問われ、首相答えず

 東京五輪について、記者が「緊急事態宣言下の開催になるが、感染者が増加した場合の責任はどう考えるか」と質問した。菅首相は、酒類の提供停止など国民への要請内容を挙げるだけで、責任への考えは答えなかった。
 菅首相は「飲食店の酒類の停止は、大きな成果を、感染拡大の防止については上げてきている。緊急宣言の中でありますから、酒類は停止になります。人流も多くなるんじゃないかと言われていますけど、交通規制、あるいはテレワーク、だいぶ前から徹底してきて行っていますけど、こうしたことによって安全、安心な大会は実現できると思っています」と述べた。
▶次ページ ワクチン7月中に全人口の4割目指す
前のページ

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧