麻生財務相、自宅待機に 運転手がコロナ感染

2021年8月6日 21時08分
麻生太郎財務相

麻生太郎財務相

 財務省は6日、麻生太郎財務相の私設運転手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。麻生氏はすでにPCR検査を受けたといい、当面の間、自宅待機する。
 財務省大臣官房文書課によると、6日夕に運転手の感染が判明した。麻生氏は省内にいたが、すぐに帰宅した。麻生氏は症状はなく、ワクチンも2回接種済みという。
 感染が判明した運転手は、運転などの業務はするが、省内での事務処理には携わっていない。運転の頻度や症状の有無、PCR検査を受けた経緯、麻生氏が濃厚接触者にあたるかどうかなどは現時点で把握していないという。

関連キーワード


おすすめ情報