インド新規感染、10万人超 都市部で新変異株流行

2022年1月7日 17時52分 (共同通信)
 【ニューデリー共同】インド政府は7日、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者が11万7100人になったと発表した。10万人超となったのは昨年6月以来。昨年12月末は1万人台にとどまっていた。首都ニューデリーなど都市部で新変異株オミクロン株が広がっている。
 地元メディアは、感染拡大が急速に進み、再び医療提供体制が逼迫する可能性があると指摘した。インドは昨年春にデルタ株のため1日当たりの新規感染者数が40万人超に膨らみ、医療用酸素や病床の不足に苦しんだ。

関連キーワード


おすすめ情報