「医療の知識で自分を守る」「支えあう人生のための医療」きょう発売

2021年4月26日 07時04分
 名古屋市立大学および関連病院の医師や看護師が、最新の医療の話題について分かりやすく紹介するシリーズ「名市大ブックス」の新刊を発売しました。
 第5巻「医療の知識で自分を守る 心臓・膵臓(すいぞう)・前立腺ほか」=写真(上)=では、動脈瘤(りゅう)や心筋梗塞、膵がん、前立腺肥大症などの話題を中心に、定期的な健診を受け、未病対策をすることの重要性を解説します。
 第6巻「支えあう人生のための医療 介護・認知症や痛みとともに生きる」=同(下)=では、介護や在宅医療に役立つ、慢性痛、感染症、肌ケアなどの知識を紹介します。
 いずれも定価1100円(税込み)、A5判。第5巻は160ページ、第6巻は168ページ。全国の書店で販売するほか、本紙取り扱いの販売店でも取り次ぎます。問い合わせは中日新聞社出版部=(電)052(221)1714=へ。
  東京新聞

関連キーワード

PR情報

お知らせの新着

記事一覧