<新型コロナ>高齢者ワクチン個別接種 横浜市、5月17日に予約開始 一部では24日から接種

2021年4月28日 07時26分
横浜市役所

横浜市役所

 横浜市は二十七日、高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種について、五月十七日から個別接種の予約を受け付けると発表した。六月以降としていた接種開始時期は、ワクチンの安定供給や協力する医療機関の見通しがたったとして一部は五月二十四日から始めるとした。
 個別接種を受けられる医療機関は七十六病院と千五十三診療所を確保した。このうち五月二十四日から接種を受けられる医療機関は同十二日に市のホームページで予約方法とともに公表する。予約方法は医療機関によって異なるという。接種できる医療機関は六月上旬から順次増えるという。
 また、五月十七日から始まる集団接種の会場について、現在の十九会場に加えて、六月七日以降新たに十カ所以上を開設すると明らかにした。
 集団接種の予約は五月三日から。接種券が届いた高齢者に限り、専用の予約サイトか予約センター=フリーダイヤル(0120)045112=で、十七日〜六月六日の中から予約できる。三週間後の二回目も予約できる。四百回線を用意し、土日祝日を含め午前九時〜午後七時に受け付ける。八カ国語に対応する。 (丸山耀平)

関連キーワード

PR情報

神奈川の新着

記事一覧