小池知事 ゴールデンウイークは「ステイホームで」 都民に外出自粛を呼び掛け 

2021年4月28日 12時31分
小池百合子知事

小池百合子知事

  東京都の小池百合子知事は28日、新型コロナウイルスが感染拡大する中で29日から迎えるゴールデンウイークについて「ステイホームで、人と人との接触を減らす、人流を減らすという所をご協力いただきたい」と述べた。都庁で報道陣の取材に答えた。
 小池知事は「ワクチンが今進んでいて、そこまでみなさんのご協力なしには、ずっと素手で闘っていると言っているが、そういう状況になる」と説明した。
 さらに「このゴールデンウィーク、去年もステイホームで本当にご協力いただいた」とした上で、今回のゴールデンウイークについても「とても重要な時期ですので、ご協力をあらためてお願いする。変異株も状況が、よく分からない。インド株なんていうことも出てきている」としてステイホームへの協力を呼び掛けた。

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧