生活保護制度などGW中も電話相談 江戸川区福祉事務所

2021年4月29日 07時16分
 江戸川区は、新型コロナウイルスの影響で生活に困窮したり住居を失ったりする恐れのあるケースに対応するため、大型連休中の二十九日と五月一〜五日も区福祉事務所で臨時の電話相談を受け付ける。
 区の相談員が毎日交代で出勤し、電話やメールで生活保護制度や申請方法、住居に関する相談に応じる。
 生活援護第一課の鈴木秀児課長は「新型コロナでお困りの方への支援が途切れないよう対応したい。ためらうことなく、すぐに相談してほしい」と話す。
 応対時間は午前九時〜午後五時。電話は生活援護第一課=03(5662)8169=へ。メールは区ホームページの入力フォームから。 (井上幸一)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧