甘い香り 薄紫シャワー 修善寺で全長250メートルの藤棚見ごろ

2021年4月29日 07時58分

見ごろを迎えた藤棚=伊豆市の修善寺虹の郷で

 伊豆市修善寺の観光施設「修善寺虹の郷(さと)」の日本庭園のフジが見ごろを迎えている。
 全長二百五十メートルの藤棚には薄紫の花が咲き誇り、近くに咲いているシャクナゲの白や赤とのコントラストも楽しめる。
 花は風に揺れ、ほのかな甘い香りを漂わせていた。藤棚越しに差し込む日の光が花をより輝かせ、その様子を来場者が写真などに収めていた。最盛期は月末までだが、大型連休中も楽しめるという。
 五月一〜五日と八、九日は午後五時から、新緑のライトアップも行われる。入園料は中学生以上が千二百二十円、四歳以上六百十円。 (渡辺陽太郎)

関連キーワード


おすすめ情報