<新型コロナ>テリー伊藤さん「外出自粛にメリットを」 都会議でオンラインコンサート配信など提案

2021年4月30日 07時21分

小池知事(奥右)に提案するテリー伊藤さん(同左)=都庁で

 新型コロナウイルスの感染状況を分析する都のモニタリング会議が二十八日あり、演出家でテレビプロデューサーのテリー伊藤さんが出席した。都民の感染防止行動をどう促すかなどについて意見を述べた。
 伊藤さんは、若者らの人出が減っていないことについて「相変わらず路上や繁華街で飲んでいる状況。残念ながら(コロナ禍に)慣れ親しんでしまっている」と指摘。その上で外出自粛に「メリット」を打ち出すべきだとし、人気音楽バンドらによるオンラインコンサート配信などを提案した。「楽しみがあるから家に帰りたい、ということが大切だ」と語った。
 小池百合子知事は「都もオンラインで楽しむ特設ページを設けている。参考にさせていただく」と述べた。都はウェブサイト内に「おうちで満喫コンテンツ」コーナーを設け、文化芸術、音楽、学習、料理といったさまざまな動画などを特集している。

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧