小池知事 大型連休は「エンジョイ・ホームで」 約1カ月ぶりに前週の感染者数下回るも…

2021年4月30日 19時31分
小池百合子知事

小池百合子知事

 東京都の小池百合子知事は30日、この日の新型コロナウイルスの新規感染者が698人となり、3月31日以来約1カ月ぶりに1週間前の同じ曜日の感染者数を下回ったことについて「昨日より数字抑えられている。とはいえ、やはり連休の影響で数字がふだんとちょっと違う」との認識を示した。
 その上で「人流のいろんな分析があるが、かなり多くの方がステイホームしてくださっている調査がある。本当にありがとうございます」と都民の外出自粛に感謝した。
 さらに大型連休について「この間、できるだけステイホームで、こないだも(都のモニタリング会議に参加した)テリー伊藤さんがおっしゃっておられましたように『エンジョイ・ホーム』ということで、皆さんの努力の積み重ねを生かせるような期間にしていきたい。人ごとではなく自分ごととして、日々のゴールデンウィークの過ごし方をお考えいただきたい」と呼び掛けた。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧