<新型コロナ>千葉県で新たに124人感染 佐倉市の千葉敬愛短大でクラスター

2021年5月4日 18時18分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内で4日、新型コロナウイルスに感染した県内在住の90代以上の女性1人の死亡と新たに124人の感染が発表された。
 死亡した女性はクラスター(感染者集団)が発生した高齢者施設の入所者だった。発表済みの感染者のうち、10歳未満~70代の男女15人から変異株が確認され、計474人となった。いずれも海外渡航歴はなく、3人は推定感染経路が家族や事業所で残り12人は不明だった。
 佐倉市の千葉敬愛短大で、これまでに女子学生8人が感染し、県はクラスターと認定した。県警は4日、千葉中央署の40代の男性巡査部長が感染したと発表した。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧