脱炭素社会(No.1508)

2021年5月7日 08時52分
 私たちの活動で出る二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスが地球を暖め、豪雨や干ばつなどの自然災害を増やしていることが明らかになってきました。各国政府や企業は2050年の「実質ゼロ」、脱炭素社会をめざし、30年に実現のめどをつけようと動き始めています。

関連キーワード

PR情報