<新型コロナ>千葉県で152人が感染 高校や県警で新たな感染者

2021年5月9日 19時34分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内では9日、新たに152人が新型コロナウイルスに感染し、80代の男性1人が死亡したと発表された。県によると、新たに60人の変異株感染が確認され、計717人となった。
 新たな変異株感染の内訳をみると、30代が11人と最多で、20代が9人、40代と50代がともに7人と続いた。男女別では、男性が31人、女性が29人だった。
 既にクラスター(感染者集団)認定されている東邦大学付属東邦高校(習志野市)では、新たに生徒2人の感染が確認され、感染者は計16人となった。
 県警は9日、成田国際空港署に所属する40代の男性巡査の感染を発表した。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧