<新型コロナ>五輪選手専用コロナ病床「対応できる状況でない」 神奈川・黒岩知事、組織委の打診断る

2021年5月11日 22時17分
黒岩祐治神奈川県知事

黒岩祐治神奈川県知事

 神奈川県の黒岩祐治知事は11日の定例記者会見で、東京五輪・パラリンピック組織委員会から新型コロナウイルスに感染した選手らを受け入れる病院の確保を打診されたが、断ったことを明らかにした。知事は「特別に病院を用意するのは、とても対応できる状況ではない」と話した。
 県によると、組織委は受け入れ先の病院を東京都や神奈川県などで30カ所ほど確保する方針という。県への打診は2月にあったが「選手専用の病床を設けるより、現状の診療体制で受け入れた方が効率的」と断り、県民と同じ扱いで診療と入院の対応をする方向で組織委と調整している。(志村彰太)

PR情報

社会の新着

記事一覧