<花前線>ハナショウブ見頃 各地で多彩な催し

2021年5月12日 07時06分

◆茨城

★水郷潮来あやめ園(潮来市あやめ、JR鹿島線潮来駅徒歩約3分)水郷情緒にあふれる園内に、約500種100万株のハナショウブが植えられていて6月初旬に見頃を迎える。ぴんと立ち上がった紫色の愛らしい花が咲き始めると、一気に広がり下旬まで人々の目を楽しませる=提供写真。
 園の中央に架かる高さ約10メートルの水雲橋からは眼下に咲き誇る花を一望でき、夜はライトアップの予定もあり、光に揺れる幻想的なハナショウブを見ることができる。
 21日〜6月20日まで「水郷潮来あやめまつり」を開催する。昭和27年から続く歴史あるまつり。昨年同様、コロナの影響により、花嫁さんが舟に乗る「嫁入り舟」などの園内イベントは中止となったが、今年は船頭が櫓(ろ)を使って操る舟に乗り、水郷の景観を楽しむ「手漕(こ)ぎのろ舟遊覧」(毎日運航、1000円)などが楽しめる。(電)0299・63・1187大会本部

◆埼玉

上尾丸山公園

★上尾丸山公園(上尾市平方、JR高崎線上尾駅からバス約20分)緑に囲まれたしょうぶ田を約50種1万株の紫・白・黄色の花が彩り、6月上旬〜中旬に見頃を迎える。写真は、例年の様子。6月1〜13日、「あげお花しょうぶ祭り」を開催予定。(電)048・775・5917市観光協会

◆東京

★水元公園(葛飾区水元公園、JR常磐線金町駅からバス約10分「水元公園」下車徒歩約7分)約9000平方メートルのはなしょうぶ園に、約100種20万本が咲く。見頃は、5月下旬〜6月中旬。土日祝日は同駅発着のシャトルバスが運行。(電)03・3607・8321同園サービスセンター

◆神奈川

★横須賀しょうぶ園(横須賀市阿部倉、JR横須賀線衣笠駅からバス約15分)6月上旬〜下旬にかけて、約3.8ヘクタールのしょうぶ苑(えん)で、412種14万株が鮮やかに咲き競う。入園料320円。(電)046・853・3688

◆群馬

★赤堀花しょうぶ園(伊勢崎市下触町、JR両毛線伊勢崎駅からタクシー約10分)国指定史跡の女堀内にあるしょうぶ園に、新品種の「桃山の宴(うたげ)」「高原の雪」「愛知の輝き」などを含む約2万5000株が咲く。見頃は6月上旬〜下旬。13日は「赤堀花しょうぶ園まつり」を開催。当日は同駅からシャトルバスを運行する。(電)0270・62・1151市赤堀経済振興室
<係から>天候によって花の見頃が変わることがあります。お出かけ前に現地に開花状況をご確認ください。
 お出かけの際は、感染対策に十分気をつけてください。紹介したイベントは中止や変更の場合があります。

関連キーワード


おすすめ情報