<新型コロナ>千葉県で新たに181人 8人から変異株

2021年5月12日 19時17分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内で12日、新たに181人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。180人を超えたのは、182人だった今月2日以来で、3月22日の緊急事態宣言解除後、過去3番目の多さ。
 これまで発表済みの感染者のうち、10~80代の男女8人から変異株が確認され、計777人となった。8人の内訳は50代が3人で最も多く、10代、20代、40代、60代、80代が各1人。いずれも海外渡航歴はなかった。このうち、10代女性は通常株のクラスター(感染者集団)が発生した県内教育機関が推定感染経路で、残りの7人は不明または調査中。
【関連サイト】千葉県公式サイト

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧