<新型コロナ>千葉県で171人感染、2人死亡 松戸市の老人ホームでクラスター

2021年5月13日 20時14分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県などは13日、新たに171人の新型コロナウイルスへの感染と2人の死亡を発表した。新たに64人の変異株感染が確認され、計841人となった。1日の変異株感染の発表としては7日の66人に次いで2番目の多さ。
 死亡したのは、居住地非公表の80代男性と、船橋市の性別非公表の90代の患者。新たな変異株感染者の内訳は、20代が17人と最多で、50代が13人、30代が9人と続いた。
 松戸市の住宅型有料老人ホーム「かぜのおと高塚新田」では新たに入所者2人の感染が判明。感染者は計6人となり、クラスター(感染者集団)と認定された。

変異株陽性率が上昇

 千葉県は13日、今月3~9日の変異株検査(検査対象341人)の陽性率が71・8%だったと発表し、前週(4月26日~5月2日)の57・3%からさらに上昇した。
【関連サイト】千葉県公式サイト

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧