<新型コロナ>千葉県で169人、変異株感染は最多68人 野田市のスイミングスクールではクラスター

2021年5月14日 19時51分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内では14日、新たに169人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。県などは、いずれも居住地非公表の60代男性、70代男性、90代以上の女性の計3人が死亡したと発表。変異株への感染は過去最多の68人確認され、計909人となった。
 新たな変異株感染者は、年代別では、40代が14人で最多。また県は、既に死亡が発表されていた80代男性と90代以上の女性について、変異株への感染が判明したと発表。変異株感染による死者は17人となった。
 また県は、野田市の「野田ミナトスイミングスクール」で利用者ら13人、市川市の高齢者施設「レコードブック市川駅前」の利用者ら5人の感染を確認。いずれもクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧