「母の日」プレゼント

2021年4月27日 15時23分
 5月9日は「母の日」。日ごろの感謝を表す贈り物は、「何にしようか」と悩みがち。そこで、都内にある百貨店のバイヤーから、食品、婦人洋品、化粧品、それぞれのイチオシをあげてもらった。すべてネットで購入できる。

◆至福に満ちた香り

■松屋銀座「ニールズヤード レメディーズ リードフレグランスディフューザー」
 銀座にある百貨店が推すのは、イギリス発のオーガニック化粧品ブランドのルームフレグランス。
 籐(とう)のリードスティックをボトルに挿して心地よい香りを楽しむインテリア雑貨。3種の香りがある中、特におすすめなのが、香り高い2種のローズやゼラニウムなどをブレンドした「カーミング」。寝室に置けば心地よい眠りに。リビングも適所。天然香料100%。約90日間香る。200ミリリットル、7480円。
 「香りのチカラで、至福に満ちたときをお母さまに届けてあげて」と、化粧品バイヤーの三原薫子さん。中央区銀座3の6の1。1階化粧品売り場(店外)。(電)03・3567・1211

◆優しさと華やかさ

■京王百貨店 新宿店「コラボ アレンジメント&タオルハンカチーフ(レッド&ピンク)」
 赤いカーネーション、ピンク色のガーベラとかすみ草をあわせた生花のフラワーアレンジメント、花柄のタオルハンカチのセット。バスケット入り。そのまま飾れる。コロナ禍で手を洗う機会が増え、ハンカチは定番ながらうれしいアイテムだ。花の色が「イエロー×オレンジ」「ブルー×ホワイト」の3色展開がある。3850円。
 「母の日といえばカーネーション。手元に残るハンカチを併せたギフトは根強い人気」と婦人洋品アシスタントバイヤーの鈴木優也さん。京王ネットショッピングサイト「Mother’s Day」限定商品。注文は5月5日10時まで。お届けは6〜9日。(電)03・3342・2111

◆名店の特製洋菓子

■西武池袋本店「BUTTER STATE’s(バターステイツ)」
 洋菓子店「銀のぶどう」の新ブランド。通販で先行販売を開始し、14日から店頭に並んだ。開発にも関わったフード担当バイヤーの溝部智弘さんが全国の百貨店に先駆けていち早く持ってきた。
 北海道産バターと口溶けの良さを追求したブレンド小麦粉を使った焼き菓子。富士山のような形のワケは、バターをたっぷり使っていて、生地は通常の型抜きができず、円柱状にしたバター生地がとけた瞬間で焼き止める“なだれとろけるマウンテン焼き”と呼ばれる製法で焼くため。
 味はプレーン、ショコラなど5種。18個入り、3348円。豊島区南池袋1の28の1。地下1階 食品売り場で買える。(電)03・3981・0111

関連キーワード


おすすめ情報

メトロポリタン+の新着

記事一覧