<新型コロナ>前橋市 「対象外」受け付け開始前に予約 ワクチン接種65〜74歳1500人

2021年5月22日 07時48分
 前橋市の新型コロナウイルスのワクチン接種で、七十五歳以上の予約受け付けを始めた十七日以降、対象外の六十五〜七十四歳の市民約千五百人が、二十日の受け付け前に予約していたことが分かった。予約は取り消さない。
 市は当初、二十日から高齢者施設に入居していない六十五歳以上の市民約九万五千人を対象にインターネットや電話で予約を受け付ける予定だった。だが混乱回避のため、直前の十四日、七十五歳以上の高齢者約五万人の予約受け付け開始を十七日に前倒しした。
 市保健総務課によると、予約システムはトラブルの可能性を考えて変更せず、十七日時点で六十五歳以上も予約できる状態だった。市には「不公平ではないか」と苦情の電話が数十件寄せられたという。
 同課担当者は「予約分散を目的に開始日を変更したが、一部対象外の市民が予約できることになり混乱を招いて申し訳ない。安心して予約、接種できる体制をつくる」としている。 (市川勘太郎)

関連キーワード


おすすめ情報