<新型コロナ>県公表の11例目感染 産総研の50代職員 接触者は自宅待機

2020年3月30日 02時00分
 産業技術総合研究所(つくば市)は、ホームページで五十代の女性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。発表は二十七日で、県が十一例目の感染者と公表した団体職員の女性に当たる。
 産総研は女性が業務していた部屋を封鎖し、接触していた職員の自宅待機を指示するなどしている。県などによると、女性は、感染が確認されたつくば市の社交ダンスの男性講師から個人レッスンを受けていた。十八日から発熱などが続き、二十七日に感染が判明した。(水谷エリナ)

関連キーワード

PR情報

茨城の新着

記事一覧