<小池知事 会見ファイル>再延期 基本的に難しい 五輪・パラリンピック

2021年5月29日 07時12分
 −東京五輪・パラリンピック大会の中止や延期をどう考えるか。再延期は可能か。
 基本的には難しいと思う。選手は四年に一回、体調をそこに合わせる。今回の一年延長によって、モチベーションや体力維持、ありとあらゆることを設定しなくてはいけない。そこにプラス一年となると、選手そのものが変わってきてしまう。
 −国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ委員長が、緊急事態宣言下でも大会を開催できると発言した。
 委員長は、緊急事態宣言下でテストイベントも開かれ、スムーズにテストイベントが行われたという事実に基づいておっしゃっているかと。今も国際大会はさまざま開かれている。加えて、ワクチン接種や、どういう行動をされるのかといったようなさまざまなルールをお守りいただくということがベースのお答えだったのではないか。
 −知事も同じ考えか。
 しっかりと安全、安心を守っていける大会にしていく、それがベースだと考えている。

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧