部落差別ネット動画に削除命令 兵庫・丹波篠山市など仮処分申請

2021年5月31日 12時51分 (共同通信)
 兵庫県丹波篠山市の同和地区を撮影した動画がインターネットで公開、放置され、同市と地元自治会が差別に当たるとしてサイト管理会社に削除を求める仮処分を申し立て、神戸地裁柏原支部が削除を命じる決定を出したことが31日、部落解放同盟関係者への取材で分かった。
 関係者によると、部落差別動画の削除を命じる仮処分決定は全国初としている。 
 昨年秋、動画配信サービス「ニコニコ動画」など複数のサイトに同地区の住宅や公園、墓地などを撮影した動画が公開された。動画には差別的な発言があったという。動画は「ユーチューブ」や「ライブドアブログ」にも投稿されていた。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧