「リバウンドするのは一瞬」 小池知事、コロナ感染者2か月ぶり200人台にも油断せぬようクギさす

2021年5月31日 20時07分
小池都知事

小池都知事

 東京都の小池百合子知事は31日夜、新型コロナウイルスの感染者数が約2か月ぶりに200人台となったことについて、「(ステイホームで接触機会を減らそうと呼び掛けた)ゴールデンウイーク期間の効果も出ていると思うが、リバウンドするのは一瞬。人流がまた大いに戻ってきているのが大変心配だ」と述べた。都庁で報道陣の取材に答えた。
 また、31日まで発令中の緊急事態宣言が6月20日まで延長されることについて「事業者のみなさまにはご苦労が続くが、テレワークや夜8時終業など集中して行っていただきたい。1日も早く抑え込むためにも、働き方改革も含め、ぜひお願いしたい」とあらためて感染拡大防止を呼び掛けた。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧