<新型コロナ>横浜の大規模接種 65〜74歳、きょうから受け付け

2021年6月3日 07時29分
 横浜市は三日から、六十五〜七十四歳の高齢者を対象に、横浜ハンマーヘッド(中区新港)に開設する大規模接種会場での新型コロナウイルスワクチン接種の予約受け付けを開始する。枠は約五万人分。また、七十五歳以上の予約枠が二日午後五時時点で約五千六百人分残っており、三日も受け付けを続ける。方法はどちらの年代も電話とインターネットの両方で行う。
 市の担当者は、先月三十一日から受け付けを始めた七十五歳以上の予約枠が残っている理由について、「市域全体から見ると、会場が遠いと感じる人もいるかもしれない」と分析した。
 また市は、接種期間の六月六日から七月三十一日にJR・横浜市営地下鉄桜木町駅と会場の間で運行するシャトルバスを、みなとみらい線馬車道駅にも停車させると発表した。 (杉戸祐子)

関連キーワード


おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧