池江璃花子が大坂なおみの会見拒否に言及 「負担にならないように」と気遣いつつ「取材対応も大事」

2021年6月5日 20時41分
女子100メートル自由形で2位となり、引き揚げる池江璃花子=千葉県国際総合水泳場で

女子100メートル自由形で2位となり、引き揚げる池江璃花子=千葉県国際総合水泳場で

 競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が5日、ジャパン・オープンの競技後に、テニスの全仏オープンで大坂なおみ(日清食品)が精神的な負担を理由に記者会見を拒否して「うつ」を告白したことについて問われ「あまりアスリートに負担にならないように…」と慎重に話した。
 白血病による長期療養から復活し、4月に東京五輪代表入りを決めた池江は「レース直後に取材対応をすることも大事。ただ競泳は競泳なりのやり方があってテニスはテニスなりのやり方があると思う。そこに関しては私からはコメントを控えさせていただく」と述べた。(共同)

PR情報

東京五輪・パラリンピックの新着

記事一覧