人材確保の好機 豊玉タクシー(東京都練馬区)・高内恒行会長<リーダーズ>

2021年6月6日 09時02分
 「今こそいい人材を採用するチャンスです」と話すのは、高内恒行会長(68)。採用を控える企業が多い中、コロナ収束後を見据え求人サイトや転職フェアを積極的に活用。ホームページを多言語対応にした。
 コロナ禍でタクシー業界は厳しさを増している。「外出自粛とテレワークの進展、インバウンド(訪日外国人観光客)が消えた影響は大きい」。車両約百十台の稼働率は約五割。一台あたりの売り上げはコロナ前と比べ約七割にとどまる。厳しい時期だけに一層、前を向こうとの思いは強い。
 マイブームは、縄を使わずに縄跳びと同じ動きを室内でする「エア縄跳び」。「千回くらいなら軽くいけますよ」

関連キーワード

PR情報

東京けいざいの新着

記事一覧