ニュース深掘り講座 オンラインでどこからでも参加可能 7〜9月の講座 本日正午から募集

2021年6月15日 07時05分
 本紙論説委員、記者らが長年の取材で培った専門分野を、独自の観点から解説するオンライン講座を開催します。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使い、全国どこからでも視聴でき、質問もライブで受け付けます。
 ◇日時 (1)7月15日(木)(2)8月12日(木)(3)9月16日(木)いずれも午後2時から
 ◇講師・内容 (1)臼井康兆(論説委員)「東京五輪はなぜ呪われたのか〜開幕!?直前、五輪リスクの検証」(2)ノンフィクション作家保阪正康氏/瀬口晴義(元社会部長)「あの戦争から何を学ぶのか〜半藤一利さんの遺言」(3)田原牧(論説委員)「9・11から20年〜世界はどう変わったのか」
 ◇定員 各回200人
 ◇受講料 全3回3900円
 ▽月ごとに個別で受講の場合、7月・9月が各1500円、8月が2000円
 ◇申し込み 公式ホームページから(「ニュース深掘り講座」で検索)。先着順。7月8日締め切り 
 ◇問い合わせ 同講座事務局(東京新聞事業局内)=(電)03(6910)2509(平日午前10時〜午後6時)
 ◇主催 東京新聞
申し込みページはこちらから

関連キーワード

PR情報