「まん延防止」解除してもイベント観客数は上限1万人で 段階的措置 西村担当相が方針示す

2021年6月16日 14時46分
西村康稔担当相

西村康稔担当相

 政府の新型コロナウイルス対応を担う西村康稔経済再生担当相は16日、新型コロナウイルス感染症対策分科会の冒頭で、イベント開催の要件について、新型コロナウイルスまん延防止等重点措置が解除された地域では、段階的な措置として約1カ月間、観客受け入れの上限を1万人とする方針を示した。西村氏は「なんとしてもリバウンドを防ぐ」と強調した。
 西村氏は、分科会の委員から2つの提言があると明かした。積極的な検査や感染源の詳細な分析をする感染対策の提言と、変異株が広がってきている中で、いままで以上に換気が大事だという行動様式についての提言という。

関連キーワード


おすすめ情報