<新型コロナ>埼玉県で新たに87人感染 変異株N501Yにほぼ置き換わり

2021年6月16日 20時49分
埼玉県庁

埼玉県庁

 埼玉県内では16日、新型コロナウイルスの新たな感染者87人と、50代と70代の女性2人の死亡が発表された。
 県は7~13日の検査で、男性4人からインド由来の変異株「デルタ株」が確認されたと発表した。このうち30代と60代の2人は同居家族、20代と50代の2人は職場の同僚で、いずれも軽症。デルタ株患者は計8人となった。
 また、同期間の検査でN501Y変異株が占める割合は88・9%だった。従来株からほぼ置き換わったことから、県は今後、変異株のスクリーニング検査の対象からN501Yを外す。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧