<横浜市長選>林市長「進退、判断至ってない」 自民が勇退を要請

2021年6月17日 21時22分
林文子市長

林文子市長

 8月8日告示、22日投開票の横浜市長選を巡り、林文子市長(75)は17日、東京・霞が関の内閣府で予算の要望書を提出後、報道陣の取材に応じ、自身の進退について「まだ判断に至ってない」と語った。
 関係者によると、自民党横浜市連幹部は10日、林氏と面会し、多選などを理由に市長選に出馬しても支援しないことを伝え、「勇退」を求めた。しかし、林氏は面会内容について「はっきり伝えられたというか、話はした。私の判断を強く促すことはない」と述べた。(丸山耀平)

PR情報

神奈川の新着

記事一覧