戦争マラリア(No.1514)

2021年6月18日 09時01分
 6月23日は沖縄慰霊の日。太平洋戦争末期、米軍上陸がなかったにもかかわらず、八重山諸島では強制的な疎開などで、マラリアによって約3600人が亡くなりました。「戦争マラリア」と呼ばれる戦時下の悲劇をデータとともに紹介します。

関連キーワード

PR情報