<新型コロナ>茨城県で新たに33人感染 坂東市のタイ古式マッサージ店でクラスターか

2021年6月19日 20時39分

茨城県庁

 茨城県と水戸市は19日、新たに33人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は1万0254人になった。
 感染者の居住地の内訳は、坂東市8人、龍ケ崎、水戸市各4人、牛久市3人など。
 坂東市辺田のタイ古式マッサージ店「サワディー」では経営者と従業員の女性計7人の感染が判明し、県はクラスター(感染者集団)が発生した可能性が高いと判断。6~17日に同店を利用した人に対し、古河保健所=電0280(32)3021=に相談するよう呼び掛けている。
 クラスターが発生した龍ケ崎市の流通経済大ラグビー部では新たに学生2人が感染し、同部の感染者は計85人になった。
 県と水戸市は27人の退院などを発表。退院者などは計9656人になった。 (佐藤圭)

関連キーワード

PR情報

茨城の新着

記事一覧