Go To トラベル「状況が整えば再開の方針は変わりない」 赤羽国交相

2021年6月22日 12時44分
 赤羽一嘉国土交通相は22日の記者会見で、観光支援事業「Go To トラベル」について「状況が整った段階で再開する方針に変わりはない」と述べ、引き続き新型コロナウイルスの感染状況などを見守る考えを明らかにした。再開までは、感染が落ち着いた地域で実施している都道府県独自の旅行割引への支援に注力する姿勢も示した。
 赤羽氏は、沖縄県で緊急事態宣言が継続し、東京都などでまん延防止等重点措置が適用されるなど、依然として感染状況は厳しいと強調。「ワクチン接種の促進を含め、早期収束へ政府を挙げて全力で取り組む」と述べた。
 トラベル事業は感染再拡大に伴い、昨年12月28日から全国で停止している。 (共同)

関連キーワード


おすすめ情報

政治の新着

記事一覧