<ねづっちの謎かけ道場>美しい夕焼けとかけて、駅前で配っているティッシュととく…

2021年6月23日 07時44分
 男子体操の白井健三選手が引退を表明しました。まだ二十四歳、早い気もしますがケガなどもありましたからね。何より本人が「選手生活に未練はない」とのこと。悔いがないのが一番です。本当にお疲れさまでした。高難度技に挑んだ白井選手が残したものは、今なおダイヤモンドのような輝きを放っています。そう、ダイヤモンドだけに素晴らしい功績(鉱石)です。どれくらい頑張ったか? まさに体操(たいそう)頑張った…。これはイマイチですかね? 白井選手のことを書いているのに、もう少し「ひねり」がほしかった…。どうも、ねづっちです! 今週も作品発表していきましょう!

★今週の最優秀賞★

 美しい夕焼けとかけて、駅前で配っているティッシュととく。その心は、感嘆(簡単)に暮れます(くれます)  横浜市港北区 無職 ともぞう(51)
 <評>お見事です! 情景が目に浮かびますね。美しい夕焼けを見ると運気が上がるそうですよ。いったん沈むが、その後ツキ(月)が出てくるって。

*特別賞*

 思いがけず出会ったとかけて、「僕はし(四)あわせだ」「私もし(四)あわせよ」ととく。その心は、鉢合わせ(八あわせ)  東京都葛飾区 無職 斎藤義夫(83)
 <評>ほう、これは変わった着眼点の謎かけ。面白いです。思いがけず出会うのは、野球の好守に阻まれるようなものですね。会うと(アウト)ビックリ!

*佳作*

 税金とかけて、クモの巣ととく。その心は、払っても払ってもまたかかります  東京都北区 パート 中村悦子(61)
 <評>これはうまい! 余談ですが、くせっ毛の人は今の消費税に納得してるそうですよ。「天パー(10%)を気に入ってる」って。
 ◇
 作文のテーマとかけて、物的証拠のない容疑者ととく。その心は、決めて書く(決め手欠く)  東京都葛飾区 無職 ヨースケ(71)
 <評>コンパクトにまとまってますね。作文のテーマを「天ぷら」にしたら、やっぱり書き上げ(かき揚げ)なきゃダメかね…? 天ぷらでなくても書き上げなきゃダメですね。
 ◇
 練習の虫とかけて、イエローカード出なくてラッキーととく。その心は、稽古苦にならなかった(警告にならなかった)  新潟県村上市 会社員 ハンチングかとう(53)
 <評>「渓谷」でなく「稽古苦」できましたか! 練習の虫は結婚すると幸せになるそうですよ。過程(家庭)を大事にするって…、忘れてください…。
 ◇
 千葉マリーンズファンに聞く優勝チーム予想とかけて、色の種類をあまり知らない子どもととく。その心は、首位ロッテなんだろうね(朱色って何だろうね)  山梨県南アルプス市 会社員 橋本将太(42)
 <評>うまく言葉を合わせました。毎年二月になると、ある監督のことが思い出されます。やっぱりロッテにバレンタインは欠かせない。

◆総評

 今週もバラエティーに富んだ作品が多数。いろんな着眼点があり、謎かけの奥深さを感じた回でした。掲載されなかった方を含め、皆さん素晴らしかったです。引き続きよろしくお願いします。
 では、最後に私の謎かけを。
<ととのいました!>
 税金とかけて、体調が良くない野球の審判ととく。その心は、累進課税(塁審、風邪)ってこともあるんです
 中村悦子さんの作品を読んで、「税金」をテーマに作ってみました。ちょっと強引でしたかね?

浅草東洋館で、おぼんこぼんのおぼん師匠(左)とのツーショット。長年かわいがってくださり、師匠には感謝しかありません

 ☆近況報告! 23、25日、東京・浅草演芸ホールで昼の部▽26〜30日、浅草演芸ホールで夜の部(休席あり)▽28日18時30分から、事務所ライブ「東京笑い者」(YouTube「プロデューサーハウスあ・うん」チャンネルで生配信)▽30日19時開演、江戸東京博物館小ホールで「漫才協会ライブ」
 ※謎かけ大募集! 郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、はがきは〒100 8525 東京新聞文化芸能部「ねづっちの謎かけ道場」係、ファクスは03・3595・6929、Eメールは hougei-t@tokyo-np.co.jpへ。ペンネームも歓迎ですが、氏名もお忘れなく。

関連キーワード

PR情報

芸能の新着

記事一覧