<新型コロナ>群馬県は222日ぶり新規感染ゼロ

2021年6月25日 07時49分
群馬県庁

群馬県庁

 群馬県は二十四日、新型コロナウイルスの新たな感染確認者が出なかったと発表した。感染確認がなかったのは昨年十一月十四日以来、二百二十二日ぶり。県内の感染確認者は計八千十三人のまま。また県は二十四日、県内で入院していた八十代の女性が死亡したと発表し、県内の死者は計百五十二人。
 さらに県は同日、既に感染確認した二人からインドで初めて検出された変異株を確認したと発表し、県内で計四十二人になった。(池田知之)

関連キーワード

PR情報