<新型コロナ>千葉県で新たに156人 150人超は5月21日以来、佐倉市の小学校でクラスター

2021年6月30日 18時12分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内で30日、新たに156人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。150人を超えたのは5月21日の168人以来。県は変異株の感染者で県内在住の80代男性が6月26日に死亡したと発表した。県内の変異株の死者は30人目。
 佐倉市立印南小学校で、これまでに10代の男女児童8人の感染が確認され、県はクラスター(感染者集団)に認定した。6月下旬に児童1人が感染し、同じクラスの児童33人を検査した。他の学年などでも検査中という。
 佐倉市立南志津保育園で保育士ら職員7人、木更津市の「グループホームふるさと・木更津」で利用者と職員計5人のクラスターがそれぞれ発生した。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧