サンジュニア優勝! 台東中学軟式野球新人戦

2019年9月3日 02時00分
 令和元年台東区少年軟式野球新人戦(同区少年軟式野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)は8月10日、同区のリバーサイドスポーツセンター野球場で少年の部の決勝が行われ、サンジュニアがボールメイツを下し優勝した。

最終5回本田が勝ち越しスクイズ

優勝したサンジュニアの選手ら

 1-1で迎えた5回裏サンジュニアの攻撃。四球などで出たランナーを本多超のスクイズで勝ち越すと、その後、佐瀬大和の2ランスクイズなどで4点を奪い勝利した。
 サンジュニアの佐々木覇主将は「緊張した。もっと点が取れればよかった」と安堵(あんど)の表情で話し、武田信之監督は「少しずつ選手たちが力を出せるようになってきた。2ランスクイズは、ちゅうちょせずホームを狙うよう選手に伝えました」と笑顔で話した。 (菅原直樹)
 ▽決勝
ボールメイツ
   00010|1
   01004|5
サンジュニア
   (5回時間切れ)
(ボ)藤林佳珂、山本将彪-佐藤奏太
(サ)本多超、佐々木覇-佐々木、本多

関連キーワード

PR情報