【動画】双子パンダ、生後2週間で黒模様くっきり 性別は…? 上野動物園

2021年7月6日 17時28分

13日齢の子どもたち=上野動物園で(7月6日撮影、東京動物園協会提供)

 上野動物園(台東区)は6日、6月23日に誕生した双子のジャイアントパンダの健康状態は良好で、目の周りや耳、肩から前足や後ろ足などの灰色模様がさらに黒くはっきりしてきたと公表した。
 母親のシンシンが1頭の世話をしている間、もう1頭は保育器内で管理し飼育員が世話をしている。個体の取り違えを防ぐため、誕生した日にシンシンから取り上げて保育器に移した子どもを「#1」、シンシンが抱いていた子どもを「#2」として、子ども「#1」の背中に印を付けているという。

子ども(#1)=上野動物園で(7月6日撮影、東京動物園協会提供)

 2頭の子どもは、シンシンに抱かれているときは直接乳房から、保育器内ではシンシンから搾乳した母乳を職員が飲ませている。1日からは人工乳も加え、徐々に混合割合を増やしており、今後は5日交代で様子を見ながら入れ替えていくという。
 性別はまだ不明。子どもの成長状況を見ながら適切な時期に判定するという。
 

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧