ケープシニアが男子の部で頂点!!

2019年1月11日 02時00分

第9回東京中学生野球選手権1年生大会

男子優勝のケープシニア

 中学軟式の1年生チームが覇を競う第9回東京中学生野球選手権1年生大会(城東四区中学生教育リーグ主催、東京中日スポーツ後援)は12月9日に江東区夢の島野球場で決勝などが行われ、ケープシニア(東久留米)が大道中(葛飾)との接戦を制し優勝した。

男子び部で準優勝した大道中

 昨年から併設で行われている女子の部はオリオールズレディース(町田)が連覇。昨年に続きチームを優勝に導いた2年生右腕・成澤実優が最優秀選手に選ばれた。
【1年生の部】
 ▽準決勝
ケープシニア2-1クラウディーズ
(東久留米) (江東) 
大道中1-0鐘ケ淵イーグルス

女子の部で優勝したオリオールズレディース

(葛飾) (墨田) 
 ▽決勝
ケープシニア4-3大道中
【女子の部】
 ▽決勝
オリオールズレディース6-1ナインズエンジェル
(町田) (江戸川)

女子準Vのナインズエンジェル

関連キーワード

PR情報

中学軟式野球の新着

記事一覧